使う時だけ借りる 新しい検査スタイル
送料無料・即日発送、充実のサポート体制 TEL:048-783-5991 FAX:048-783-5059 営業時間/9:00〜17:00
Loading

騒音計

音とは、空気の微小な圧力変動です。空気の変動が耳に伝わって、鼓膜を振動させることにより、人は音として感じます。このとき、大きい圧力変動であれば大きい音、小さい圧力変動であれば小さい音に聞こえます。
また、1秒間に変動する回数のことを周波数といいますが、その変動する回数が多ければ高い音、少なければ低い音として聞こえます。
単位は、音の大きさはdB(デジベル)、音の高さはHz(ヘルツ)とそれぞれあらわされます。

音の大きさであるdBを計る測定器です。

音の大きさであるdBの測定に加え、周波数Hz(音の高さ)を分析する機能(オクターブ分析)を備えています。

低周波音(1〜500Hz)を測定することができます。人には聞こえない低周波数(1〜100Hz)の音も測定できます。


騒音計や振動レベル計に接続し、FFT分析やオクターブバンド分析を行ったり、波形データを収録することが出来ます。

騒音(振動)の値を記録紙やメモリに記録する装置です。

騒音(振動)レベルを大型のデジタル表示機で値を表示します。設定値を超えた場合、パトライトを回すこともできます。


雑音や衝撃音を発生させる機器です。建物の防音性や遮断性能をチェックする際に用います。

騒音計に関する用語を詳しく説明します。


NDTレンタル
Copyright © NDTrental.jp

装置の選定・在庫状況・お見積などお気軽にお問い合わせください。Tel0487835991 Fax0487835059[受付時間9:00〜17:00(土日祝日を除く)]