非破壊検査機器・計測器のNDTレンタル 実体顕微鏡のご案内

Loading

こんにちは、ゲスト様

ポイント0ポイント

実体顕微鏡

実体顕微鏡は、エレクトロニクス部品や機械部品から、食品などの幅広い分野での品質管理、細密な加工・組み立て・修理作業、科学・技術系の検査・研究開発など多岐にわたる現場で活躍しています。
基盤や電子部品、ドリルの刃先や植物・動物の試料(ワーク)を何の加工もなしに、顕微鏡下に置くだけで、正立像で観察できます。立体的に見えるため、キズやバリ等の確認も容易にできます。

仕様比較表

型式 DSZ-44PF DSZ-44ILM
レンタル価格
(5日間)
外観 DSZ-44PF DSZ-44ILM
鏡体型式 双眼ズーム 双眼ズーム
総合倍率
(実視野)
10×〜44×
(φ23mm〜φ5.2mm)
10×〜44×
(φ23mm〜φ5.2mm)
作動距離 90mm 90mm
観察可能高さ 125mm 125mm
ステージプレート 208×217mm 208×217mm
照明(落射) 9W丸型蛍光灯・
50Hz/60Hz切替式
面発光LED

実体顕微鏡

価格(税込): 円〜

総合倍率10×〜44×の汎用的な実体顕微鏡です。作動距離は90mm、観察可能高さは125mmです。基板や電子部品、刃物等の検査に最適です。

価格(税込): 円〜

総合倍率10×〜44×の汎用的な実体顕微鏡です。作動距離は90mm、観察可能高さは125mmです。面発光LED照明で、従来光が届きにくかった穴の奥まで照射します。

NDTレンタル
Copyright © NDTrental.jp

お問い合わせ 電話0487835991 Fax0487835059