非破壊検査機器・計測器のNDTレンタル 赤外線サーモグラフィーのご案内

Loading

こんにちは、ゲスト様

ポイント0ポイント

赤外線サーモグラフィー

赤外線サーモグラフィは、赤外線放射エネルギーを検出し、検査対象の温度分布をリアルタイムで画像表示することができます。
電気設備の過熱状況の調査や建築物の漏水調査、外壁の剥離診断、コンクリートの健全調査など多くの分野で利用されています。また、非接触で測定することができるため、動きのあるものや、危険で近づけないものでも、測定することができます。

仕様比較表

型式 CPA-0150J CPA-0150A TI160 TI384
レンタル価格
(5日間)
外観 CPA-0150J CPA-0150A TI160 TI384
測定範囲  -20〜250℃  -20〜250℃ レンジ1:-20〜120℃
レンジ2:0〜350℃
レンジ1:-20〜120℃
レンジ2:0〜350℃
解像度 80×80ピクセル 100×100ピクセル 160×120ピクセル 384×288ピクセル
電源 バッテリー(5時間)
AC100V
バッテリー(5時間)
AC100V
バッテリー(3時間) バッテリー(3時間)
付属品 AC電源ユニット、
バッテリー、
レンズキャップ、
mini SDカード
充電器、miniSDカード
SDカードアダプター
USBケーブル、解析ソフト
リチウムイオンバッテリー×2
充電器、ACアダプター、USBケーブル
ビデオケーブル、ソフトウェア
オプション 校正証明書検査成績書 - - -

赤外線サーモグラフィー

価格(税込): 円〜

温度範囲-20〜250℃、解像度80×80ピクセルの赤外線サーモグラフィーのエントリーモデルです。

価格(税込): 円〜

温度範囲-20〜250℃、解像度100×100ピクセルの小形・軽量・簡単操作の熱画像カメラです。

価格(税込): 円〜

温度範囲-20〜350℃、解像度160×120ピクセルの性能ながら、コストパフォーマンスに優れた人気製品です。

価格(税込): 円〜

温度範囲-20〜350℃、解像度384×288ピクセルの高精度な赤外線サーモグラフィーです。お勧めの一台です。

NDTレンタル
Copyright © NDTrental.jp

お問い合わせ 電話0487835991 Fax0487835059